よくある質問

自毛植毛についてのよくある質問

Q.自毛植毛と人工毛植毛の違いは何ですか?

A.自毛植毛と人工毛植毛は、その名の通り植毛する毛の種類が異なります。
自毛植毛はAGA(男性型脱毛症)の影響を受けづらい後頭部の毛髪を薄毛の気になる部分に移植する外科手術で、人工毛毛植毛は薄毛の部分にPETやPBTなどのプラスチック素材の人工毛を直接植毛する施術になります。
自毛植毛は移植後、毛髪が生えそろうまで8~10か月ほど期間を要するのに対し、人工毛植毛は気になる場所にいくらでも好きな長さの毛髪を植えることができます。
自毛植毛は自分の毛髪を移植するので拒絶反応がなく、植毛した毛髪は生涯生え続けますが、人工毛植毛は一定の期間で脱落してしまうので定期的なメンテナンスが必要です。また人工毛植毛では異物を身体に埋め込むという関係から、体が拒絶反応を示し非常に早期に脱落してしまうリスクや、場合によっては深刻な皮膚トラブル発生の危険性もあります。

Q.50歳を越えているのですが、自毛植毛の手術を受けることは可能ですか?

A.自毛植毛を受けるに際し、年齢は問題ありません。
ただし、親和クリニックでは事前にメディカルチェックを実施しており、その結果、手術に影響がある数値が出た場合などは、基準の範囲内もなるよう治療および経過観察が必要となります。
既往症や現在通院中の方はカウンセリング時に医師にお伝えください。

Q.自毛植毛の手術は後頭部を短く刈り上げると聞きましたが、なぜなのですか?

A.親和クリニック大阪の切らない自毛植毛FUE「MIRAI法」はドナーとなる部分を、できるだけ目立たせないように1〜2mm程度に刈り上げたのち、グラフト採取をおこないます。
短く刈り上げた箇所は、ヘアシート(付け毛)をつかって綺麗にカバーリングいたしますので、あまり気にならないと思いますが、どうしても気になる方には「ナチュラルカバーリングMIRAI法」という術式がございます。
これは後頭部を刈り上げずに、ハサミで1本1本カットしながらグラフト採取していきますので、費用は高くなりますが、どうしても刈り上げたくない方にはおすすめです。

Q.自毛植毛の手術をうけた後、いつごろから働けますか?

A.デスクワークなどのあまり体を動かさない職業であれば、手術の翌日から働かれても問題ありません。しかし激しく体を使うお仕事をされている場合は1週間程度お休みされた方がいいかもしれません。
また手術を受けられた後は3〜7日間程度、眉毛からまぶた付近が腫れることがあります。業務に支障をきたすようであれば、その場合は冷やしたりマッサージされると軽減されます。

Q.自毛植毛を考えていますが腫れが気になります。どのくらい腫れるのですか?

A.術後の腫れは個人差があり、一概に定義づけをすることは難しいのですが、親和クリニック大阪の「MIRAI法」は低侵襲を目的として開発された術式です。この低侵襲というのは、「体に負担がかからない」と広義され、自毛植毛における意味としては、「痛くない。腫れない。術後の回復が早い」といった内容になります。
ただ腫れや痛みは人それぞれ感じ方が変わってきますので、はっきりとした事は言えませんが、「MIRAI法」は一般的な術式と比べて、それらが少ないのが特徴です。

Q.自毛植毛の手術後、包帯はいつごろ取れますか?

A.自毛植毛の手術を受けられた翌日に、消毒とガーゼの交換をいたします。その後はその日のうちに取っていただいて問題ございません。

Q.自毛植毛の手術後、いつごろから入浴することができますか?

A.手術当日は頭部を濡らさないようにシャワーを浴びる程度にしてください。入浴は手術翌日以降からでお願いします。
また洗髪についても手術の翌日からおこなっていただけます。移植した箇所につきましてはぬるめのお湯をゆっくりかけながらやさしく洗い流してください。

Q.カウンセリング受けたその日に自毛植毛の手術は受けられますか?

A.親和クリニック大阪では、初診日に既往症の有無などの問診と血液検査をはじめとしたメディカルチェックをおこないます。
この検査の結果がでるのに1日程度の時間がかかりますので、手術日はそれ以降になります。カウンセリングの際にご都合に合わせて手術日を設定いたします。

Q.自毛植毛の手術は1日で終わりますか?

A.親和クリック大阪の切らない自毛植毛FUE「MIRAI法」は、ハイスピードかつ高密度の自毛植毛をおこなえる術式です。一度の手術で5,000グラフト(約毛髪13,000本)もの移植をおこなう事が可能ですので、広範囲にたくさんの毛髪を移植される患者さまでも、1日の手術でご満足いただけます。

Q.女性でも自毛植毛の手術は受けられますか?

A.親和クリニック大阪では女性の患者さまへの自毛植毛も積極的におこなっております。女性の薄毛の原因は様々ですが、髪の分け目や生え際、そしてフェイスリフト手術の傷跡への植毛を希望される患者さまが多いです。
女性の場合は移植箇所に産毛が多く、植毛には高度な技術を要しますが、親和クリニックのドクター陣は男女ともに植毛症例を豊富に持っていますので、安心してご相談ください。

Q.どのような仕組みで薄毛になるのですか?

A.男性の薄毛の原因は、AGA(男性型脱毛症)によるものがほとんどで、AGAは毛乳頭の中にある5αリダクターゼという酵素が男性ホルモン(テストステロン)と結びつくことでできる、ジヒドロテストステロンという物質が原因とされています。またこのAGAは遺伝による要因が強いとされています。
自毛植毛手術でドナーに使われる毛髪は、AGAの影響を受けない後頭部付近の毛髪を使います。この特性は頭頂部や前頭部に移植しても残るので、移植された毛髪は半永久的に元気に生え続けます。

Q.後頭部にケガの跡があり毛が生えてきません。この傷跡の部分に植毛はできますか?

A.ケガなどの傷跡で毛が生えてこない状態のことを瘢痕(はんこん)性脱毛症といいます。この無毛の箇所も自毛植毛でリカバリーすることが可能です。傷跡への植毛は移植本数が少なくすみますので、親和クリニックの切らない刈らない自毛植毛FUE「NC-MIRAI法」が最適です。NC-MIRAI法であれば後頭部を刈り上げずに自毛植毛を終えることができるので、手術後にまわりの目を気にするという事はありません。

Q.刈り上げない「ナチュラルカバーリング自毛植毛」FUE(NC-MIRAI法)はどのように行うのですか?

A.従来のFUEと呼ばれる自毛植毛では、ドナーとなる部位である後頭部を広範囲に1-2mm程度に短く刈りあげてから移植毛を採取しています。しかし親和クリニックのナチュラルカバーリング自毛植毛FUE(NC-MIRAI法)は、その後頭部を刈り上げることなくドナー採取をおこないます。
移植毛をひとつづつハサミで短くカットしながらドナーを採取していくこの術式は、非常に手間と時間、そして技術を要する方法ですが、親和クリニックではの熟練の医師と看護士によるチーム医療で実現しています。
このNC-MIRAI法は、どうしても後頭部を刈り上げたくない方や、ヘアシート(付け毛)をつけたくない方にとても適している方法です。

Q.自毛植毛で一番気になるのが傷跡が残るのかどうかなのですが、メスを使わない「切らない自毛植毛」FUE(MIRAI法)であれば傷跡は残りませんか?

A.MIRAI法によりできる傷跡ですが、これは移植毛を採取した部分に1mmにも満たないほんの小さな点のような跡が残ります。しかしこの傷跡は、後頭部をよほど短く刈り上げなければまわりからは全く分からないようなもので、美容院に行かれてもほとんど気づかれることがないくらいの傷跡です。

Q.数年前に受けた自毛植毛FUSS(後頭部の頭皮をメスで切除しドナーを採取する術式)の手術跡が気になってきたのですが、この傷跡のリカバリーもおこなえますか?

A.親和クリニックの切らない自毛植毛FUE「MIRAI法」は非常に高密度に自毛植毛をおこなえますので、FUSSの傷跡のリカバリーは可能です。
過去のFUSS手術の傷跡の原因の多くは、体質によるものか縫合方法によるものです。頭を動かすことで後頭部の皮膚は引っ張られ、縫合した部分にテンションがかかってしまい、縫合した部分が徐々に広がってきてしまうのです。
特に頭皮の表面だけを縫い合わせるような方法で切除部分を縫合すると、傷跡が大きく広がってきてしまいます。
MIRAI法であれば頭皮を切除することはなく、目立つ傷跡もできませんので、ご安心してご相談ください。

発毛・育毛AGA治療についてのよくある質問

Q.AGAの治療を考えているのですが、保険は適用されるのでしょうか?

A.AGA・薄毛の治療(内服薬及び外用薬、自毛植毛や発毛メソセラピーを含む)は、厚生労働省による国民健康保険は適用されませんので、すべて自由診療(全額自己負担)となります。

Q.AGAの治療期間はどのくらいかかりますか?

A.内服薬及び外用薬を使ってのAGA治療ですと、通常約3か月から6か月の治療期間が必要とされています。この期間に頭皮の環境改善や毛周期を正常化させます。この治療をどの時点で終了するかは特に基準はありませんが、薬効がピーク(これ以上髪の毛が増える見込みがないと判断する時点)になった後も、この状態をキープするために1年を過ぎても治療を続けている患者さまも多くいらっしゃいます。AGA治療の成果は患者さまご本人が毛髪の状態がどの時点で満足されるのか、つまり治療を続けるかどうかを決めるのは患者さま本人ということになります。ですから、治療の期間についてはご自身の満足度で判断していただければと思います。

Q.AGA治療は月にどのくらい通院しなければいけませんか?

A.当院では処方前はもちろんですが、処方後もしっかりと診察を行っております。ですから基本的に内服・外用治療の場合は月1度の通院をお願いしております。通常ですと1か月分のお薬を処方しておりますが、お仕事などの都合により月1回の通院が困難な場合は2か月分のお薬の処方も対応しております。

Q.現在カツラを使っているのですが、AGA治療する場合カツラは着けたままでもできますか?

A.AGA治療(内服・外用共)は普段カツラをお使いになっていても受けることはできます。ただ、最近では通気性の良いものも増えていますが、やはり頭皮が汗をかいたりして蒸れてしまいます。この頭皮の蒸れは皮脂が溜まったりと頭皮や頭髪に悪影響を及ぼしてしまいます。ですから、治療開始からある程度毛髪が回復し始めた段階でカツラは外していただいたほうが、AGAの治療効果が最大限引き出すことができます。

Q.ノーニードル発毛メソセラピーの治療を受けた日の入浴はできますか?

A.ノーニードル発毛メソセラピーの施術を受けた日はシャワーや軽い洗髪でしたら問題ありません。
ただ、高濃度の発毛カクテルを頭皮に浸透させておりますので、施術当日の入浴についてはお控えいただいております。

Q.AGA治療は必ず効果はでますか?

A.当院では薄毛治療の専門医師によるAGA治療を行っており、患者さま一人ひとりの頭髪の状態に合わせた治療をご提案しております。当然、お薬の処方や施術はもちろんですが、生活習慣や食事などのアドバイスや頭皮のケアについても丁寧にアドバイスさせていただいております。治療の効果についても高い発毛率を実現しており、内服・外用薬以外にもノーニードル発毛メソセラピーや自毛植毛などの薄毛治療の選択肢もございますので、当院の医師にお気軽にご相談ください。ご自身に合った最適なAGA治療をご提案、ご満足いただけると思います。

Q.AGA治療とはどんなものですか?

A.最初は既往症などの問診票を記入していただき、頭髪の状態を写真撮影します。書いていただいた問診票と撮影した写真をもとに医師の診察を行います。初診日に血液検査を行い問題がなければ内服薬を中心にしたお薬の治療を開始いたします。基本的には1か月に1回通院していただき、経過の異常や発毛状態を診察し、発毛の効果を確認しながら治療を行っていきます。 個人差はありますが、治療を始めてから3か月から6か月ほどで発毛を実感でます。

Q.以前処方してもらっていた皮膚科の先生に「飲む治療薬プロペシアだけでは発毛の効果が無い」と言われたのですが。プロペシアの服用だけでは治療はできないのでしょうか?

A.プロペシアの成分フィナステリドは毛髪の脱毛作用を抑止する働きを持ちますが、発毛に作用する成分ではありません。ただ、髪の毛を太くする作用も認められていますから、実際に服用していた方からすると発毛したように感じた方も多いようです。しかし、フィナステリドの成分を考えると発毛の作用は望めませんので、AGAの治療に際はミノキシジルをはじめとする発毛を促進するお薬と組み合わせた治療法で発毛が実現することができるのです。そのためにも治療前には頭髪治療の専門のクリニックでしっかり検査・診察し、ご自身に合ったAGA治療を始めることをお勧めいたします。

Q.本当にAGA治療で薄毛の改善は可能なのでしょうか?

A.現在、世界中でもAGA治療で使われているのが「フィナステリド」と「ミノキシジル」です。世界中でその効果が認められているものですが、日本国内でも日本皮膚科学会が2010年に発表した「男性型脱毛症の治療ガイドライン」でクラスA評価(強く勧められる)を得ているお薬です。
実際に治療を始めた方の98%以上の方がその効果を実感されています。特に、このフィナステリドとミノキシジルを併用している方は、その発毛効果を強く実感されています。

Q.AGA治療を始めてその効果はどのくらいで出るものなのでしょうか?

A.患者さまの頭皮の状態や頭髪の状態などにもよりますが、80%の患者さまがおよそ3か月から6か月でその効果を実感されています。治療を受けている方の95%以上の方が抜け毛の減少や発毛、育毛の効果を実感されております。

Q.治療を考えているのですが、診療時間はどのくらいかかりますか?

A.当院の診療科目はすべて予約制となっております。AGA治療の場合、初診日は頭髪の状態を写真撮影し、その後診察、血液検査までおよそ2時間ほどお時間をいただいております。再診は血液検査の結果が出た後になりますから、約1週間後を目途にメールまたは電話にてご回答させていただきます。カウンセリング時には血液検査の結果をもとに、患者さまに合った治療法をご説明します。
なるべく迅速な対応を心掛けておりますが、AGA治療は体質や遺伝的要素、普段の生活環境などが重要なポイントになりますので、カウンセリングでの問診にはお時間をいただいております。再診時のお時間は30分ほどいただいております。

Q.自宅の近くの皮膚科でプロペシアを処方してもらっていましたが、あまり効果があったようには思えません。貴院で治療しても同じ結果になるんでしょうか?

A.当院で治療を受けている患者さまの中にはご質問のような「一般病院で薬を処方してもらっていたが効果がなかった」という方が多くいらっしゃいます。
AGA治療については、遺伝的要素や生活習慣を含めた生活環境など、様々な要素によって薄毛が引き起こされていますから、そのようなことも踏まえてしっかりとカウンセリングや検査を行わなくては良い結果を得ることは難しいのです。

私たちは毛髪治療の専門家ですから、あらゆる角度から治療について検証そして初めて治療を始めて行きます。患者さま一人ひとりに合った最善の治療をご提供いたしますので、一度カウンセリングにお越しください。しっかり結果がでる治療法をご提案いたします。

Q.お酒やたばこが薄毛を進行させますか?

A.お酒については適度な飲酒であれば薄毛を進行させることはないと思います。一方たばこの喫煙についてですが、これまでの研究結果でも喫煙は薄毛の進行につながるということが分かっています。たばこに含まれるニコチンは毛細血管を収縮させ脱毛の原因になります。ニコチンは中枢神経に作用しドーパミンという興奮物質を分泌します。このドーパミンの作用によってたばこを吸ったときの覚醒、安息効果を引き出します。そしてその興奮によって交感神経の働きが活発になり毛細血管が収縮、筋肉が緊張し高揚感が高まります。その血管収縮による頭皮への栄養が届かなくなることで髪の毛が成長できなくなるということです。薄毛の進行に限らず、様々な病気の原因を引き起こす物質を含むたばこですから、喫煙については禁煙されることを勧めます。

Q.治療中に気を付けなければならないことはありますか?

A.治療によってせっかく効果が出ても、普段の生活環境などでまた脱毛してしまうことがあります。
寝不足なのどの不規則な生活や過度のストレス、偏った食事など様々な要因で引き起こされる薄毛ですから、普段の生活から気を付けるということがとても重要なことになります。
健康維持という観点からもバランスの取れた食事はもちろん、十分な睡眠や程度な運動、なるべくストレスを感じないようにするなど、規則正しい生活を心掛けることが大切です。

Q.発毛サロンとクリニックでは薄毛治療はどのように違うのですか?

A.発毛サロンやエステなどは医療機関ではないというところが大きな違いです。当然、医師もいませんからお薬の処方や発毛の為の治療行為もできません。つまり、医学に基づいた治療はできないということです。施術も頭皮にいいとされるオリジナルシャンプーや育毛剤を使ったマッサージ療法を中心に行われているようですが、医学的に何の根拠もないものばかりで、費用についても高額な金額を支払い長い期間通い、結果何の効果もなかったというところが多いようです。医療機関での薄毛治療は当然医学的根拠のもと、しっかりとした検査を行い薬の処方や自毛植毛手術など行っていますから、安心して治療を受けていただけます。そしてなにより発毛効果が比較にならないというところが大きな違いです。薄毛治療は総合的な頭髪治療を行っている医療機関で正しく治療を受けるということが一番大事なことです。

Q.AGA(男性型脱毛症)以外にも薄毛はありますか?

A.AGAいわゆる男性型脱毛症以外にも円形脱毛症や髪全体がボリュームが無くなってしまう女性型脱毛症(FAGA)、女性に多いびまん性脱毛症、頭皮が乾燥しフケが毛穴につまってしまい炎症をお越し脱毛してしまう粃糠性脱毛症、ホルモンのバランス以上などで過剰に分泌される皮脂が毛穴を防いで炎症・脱毛を引き起こす脂漏性脱毛症などがあります。治療法もそれぞれの脱毛症により異なってきます。

Q.薬の副作用はあるのですか?

A.当院で処方しているプロペシアは副作用はほとんどない安全なお薬です。ただ、約1%の発生頻度ですが勃起不全や性欲衰退といった副作用が報告されています。このプロペシアは服用を続けるほどこのような副作用の発生率は少なくなっていきます。ミノキシジルの副作用は動機やむくみ、頭痛と言われています。当院ではそのような副作用を抑えた量での処方ですので、ほとんど副作用を起こすことはありません。

まずはお気軽にご予約・ご相談下さい。

photo

薄毛のお悩みはとてもデリケートなことであると思います。

親和クリニックはそんな患者さまお一人おひとりの
お気持ちをくみ取り、親身になって治療いたします。

患者さまのためならば、時には植毛手術ではない、
別の最善案をご提案させていただく事もございます。

決して手術を強制するようなことはいたしません。

もし薄毛をおひとりでお悩みでしたら、
ぜひとも私たち親和クリニックに解決させてください。

tel 0120-1212-16 受付時間9:30-19:00

親和クリニックは患者さまのプライバシーを大切にお守りいたします。

Special menu